キャンパスライフとは?これからキャンパスライフを始める方必見のサイトです!

キャンパスライフの楽しみ方

サークルについて

大学と言えばサークル。

サークルとは、友達を作ったり、
同じ趣味を持つ仲間と楽しむための場所です。

もちろんサークルに入らなくても、
同じ授業を受講している人と友達になることもできます。

しかし、授業以外の友達を作るとなると、
ほぼ友達からの紹介でしか知り合いは増えません。

大学内にはたくさんの人が居ると言っても、
授業で接点のある人以外とは、卒業するまで一切関わらないことがほとんどです。
中学や高校とは違い、大学とはそういう場所なのです。


また、サークルに入るメリットとしては、

・知り合いが増える
・同じ趣味を持つ友達ができる
・旅行や飲み会などのイベントに参加する機会が作れる
・他学部の学生との交流ができる
などが挙げられます。


一言にサークルと言っても、いくつか種類があります。

●部活
サークルではなく、「部活」として大学に公認されている団体。
サークルと違って活動費が支給されたり、部室を与えられたりする。

大会で優勝することを目的としている場合が多く、
練習日が多かったり、参加が義務付けられることが多い。

上下関係も厳しい部がほとんど。


●内部サークル
その大学の学生(内部生)のみが参加できるサークル。

運動系から文化・芸術系、旅行や飲み会等のイベント系サークルなど、
多種多様なサークルが存在する。

基本的にサークル活動への参加は自由の場合が多く、
上下関係も比較的ゆるい。

●インカレサークル
その大学の生徒でなくても、大学の垣根を越えて参加できるサークル。

様々な大学の生徒がいるため、色々な情報を得ることができる。
しかし、部活や内部サークルに比べてインカレサークルを探すのは難しい。


人気のあるサークルをいくつかご紹介します。

【テニス】
運動部の王道サークルと言えば、テニス。
1つの大学内にいくつものテニスサークルが存在しているケースも少なくありません。


【音楽系】
音楽と言っても、軽音や吹奏楽などジャンルは様々。
合唱やハンドベルといったものも存在する。


【旅行・飲み会】
イベント系サークルもとても人気があります。
人数も他のサークルに比べて多いので、友達作りには最適ですね。


他にも、かくれんぼサークルなどの珍しいサークルも存在し、
大学生ならではの自由な活動がされています。

せっかくのキャンパスライフなので、沢山の仲間と楽しく過ごしましょう!