キャンパスライフとは?これからキャンパスライフを始める方必見のサイトです!

キャンパスライフの楽しみ方

債務整理のメリット

借金が返せなくなって「もう破産しかない」とお考えの方。
何も「破産」だけが解決策ではないんです。

「債務整理」という言葉をご存知でしょうか?
これは大きく分けて破産を含めた4つの方法を言います。
「破産」「特定調停」「個人民事再生」「任意整理」がそれになります。
それぞれに特徴があり、債務整理をする上でのメリットがあるのです。
例えば「特定調停」は、裁判所での債権者と債務者の話し合いになります。
調停委員の指導のもとで、各債権者との今後の返済条件について話し合っていく訳です。
話し合いの内容や結果によっては、債務の減額にも繋がります。
場合によっては借金がなくなる可能性もあります。

このように自分がどうしたいかによってどの方法を取るのかを選ぶ事が出来ます。
持家を守りたい、自分で手続きがしたい、返済能力がもうない等、
自分がどうしたいのかをまず考えましょう。
債権者もプロですから、どのような話し合いをしてもうまく債権者側が有利な結論に持って
行こうとするでしょう。
そんな時相手のペースに引き込まれず話し合える為には「債務」についての知識を深める事が
重要となってきます。
ここはやはりこちらもプロ、つまりは弁護士などの専門家に依頼してしまうのが一番有効と
言えるでしょう。

ただ、専門家に依頼するにしても金額ばかりに目が行くと悪徳業者に引っかかってしまう場合も
ありますので、全体に目をやってメリット・デメリットを見極める必要があります。

次に、メリットとデメリットを天秤にかけても、やっぱりメリットが大きい!
と私が思う理由を紹介します。

○借金が減る、だけじゃない
債務整理の一番のメリットといえば、借金の返済額が減ることで返済しやすくなり、
生活が楽になる・・・ということなのですが、実はそれだけではありません。
長期にわたって借金を返済していた場合、過剰な利息が積もり積もって、
なんと「借金がなくなった上に、お金が返ってくる」なんてこともあり得るのです。
借金の金額が多い&長期にわたって返済している場合は債務整理をしない手はありません。

○精神的に楽になる
毎月の返済がスムーズにいかないこともあるでしょう。
そんな時にある「取り立て」って、すごく気が重いですよね。
もし債務整理の申立をすれば、債務整理が受理される前であっても嫌な取り立てが
ピタっと止みます!
それだけで、精神的にすごく楽になること間違いなし。これって、すごく重要じゃないですか?