キャンパスライフとは?これからキャンパスライフを始める方必見のサイトです!

キャンパスライフの楽しみ方

ムダ毛処理からくる肌トラブル

<ムダ毛の原因とトラブル>



ムダ毛も薄ければ気にならないのですが、濃いとそうはいかないという人もおられますね。

濃いムダ毛の原因は、遺伝や体質の問題、
それからホルモンバランスがあげられます。
体質やホルモンバランスなどは、普段の生活態度も関係してきます。
食事のバランスが悪い、睡眠不足、運動不足、ストレスを溜めがちなど。
こういったことが積み重なって、ムダ毛が濃くなることがあるのです。

自覚して生活から改善できればいいのですが、
それが難しい場合にはムダ毛処理をすることになりますね。
ここで間違ったムダ毛処理の仕方をしていると、
肌の病気を引き起こしてしまう可能性があります。

その一つに毛膿炎というものがあります。
ムダ毛処理をした際に毛穴から雑菌が入り、毛根周辺に腫れや化膿など炎症を起こします。
その見た目から、ニキビと間違われやすくもありますが、
これにはニキビにはある芯がありません。
もし出来てしまった場合には、下手に触らずに医者にかかる方がよいです。
傷痕が残ってしまうこともあるからです。


<ムダ毛は濃くなる?>



「カミソリで剃っていると、ムダ毛が濃くなる」
なんて噂を聞いたことがありませんか?

実はそれ、都市伝説ではなくて本当なんです!
ムダ毛が濃くなる原因はカミソリです。その真実をお伝えします。

○毛の断面について
ムダ毛というのは、初め生えるときには普通の毛と同じ形状です。
つまり毛根から先に向かって細くなっている状態。
しかし、カミソリで一度剃ると、毛根より少し上で切ることになって
太い部分が断面図として残ります。

次に生えてくるときには、その断面図が一番上になっているので太く見えてしまいます。

○肌への刺激
カミソリでムダ毛を剃るということは、肌も刃でこすっているということになります。
肌は刺激を受けると、肌を守るためにどんどんムダ毛が濃くなってしまいます。
ムダ毛が濃くなるとカミソリを当てる頻度が高くなって、
よりムダ毛が濃くなる...という悪循環に陥ってしまいます。

○毛も強くなる
前述の通り、カミソリで処理していると毛の量が増えるということですが、
それに伴い一本一本の毛も強くなっていきます。強くなる=太くなる、です。
したがって、同じ量でもかなりムダ毛が濃くなったように見えます。